大阪防水建設社 Webブランディング

株式会社大阪防水建設社 様 [IDA大阪]

創業80年以上の老舗企業におけるBtoBブランドのリブランディング

プロジェクト概要

関西における土木防水の草分けとして昭和8年に創業した大阪防水建設社様。 コーポレートサイトの刷新とともに採用サイトも特設で構築。これを機に、改めて自社の強み・価値を見つめ直し、リブランディングすることで、防水・土木工事などの専門性が高い業界で新たな仕事受注や採用エントリー数の増加を目指すプロジェクト。 実施後は自社の価値がわかりやすくなったことで社内への好影響、Webサイトでのユーザー体験が向上した。

多種多様な工法と技術力だけではない、「会社の信頼」をWebサイトで伝える

多くの工法を活用しさまざまな工事を関西圏で担当される大阪防水建設社様。プロジェクト実施前は「自社の1番の強みが何か」が定まっていなかったことと、Webサイトにルールが定まっていなかったことから、情報が煩雑でユーザーとうまくコミュニケーションしづらい状態でした。


プロジェクトゴールを「新規の問い合わせを増やすこと」と「採用のエントリー増・マッチング向上」の2つに定めプロジェクトがスタートしました。
プロジェクトの第一歩として、以下の3項目を整理していきました。

  1. 誰に何を提供する会社なのか?(企業理念、使命、そして事業内容の魅力)
  2. 競合他社との差別化された価値は何か?(企業力、技術力、人材の魅力)
  3. 仕事のやりがいは何か?(存在価値、社会貢献、スキルアップ)

また、最終的にWebサイトに反映することも踏まえて、現状のWebサイトの解析・分析を行い、課題の解決策を検討していきました。

創業から80年以上、継続して培ってきた技術力をコンセプトとして明文化

さまざまな分析結果から「歴史とともに培ってきた確かな技術力」が一番の価値であるという結論に達しました。
ただ、その技術だけではなく「生活基盤を支え、安心と信頼を提供する」という使命や「様々な困難にも応え、決してあきらめない」という精神を大切してきている大阪防水建設社様の想いや、社員が持つ「時代を創り続けてきた自信と誇り」という内容も加味してコンセプトを作成しました。

また、コーポレートサイトではお客さま(企業)、採用サイトでは学生とユーザーが異なることからそれぞれにタグラインを設定し、WebサイトTOPページで直感的に理解できるよう設計しました。

コーポレートタグライン

リクルートタグライン

探しやすい工法とわかりやすい事業領域

それぞれで定めたコンセプトをベースに、Webサイトというツールを通してお客さま・採用対象者とコミュニケーションするためのUI・デザインを設計していきました。
コーポレートサイトではアイコンの作成と技術ごとにカラーを設定することで直感的に検索できるように制作していきました。
採用サイトでは写真を大きく扱う構成にしながら、専門的な仕事内容をわかりやすく伝えるためにイラストで表現しました。

コーポレートサイト:工法紹介ページ
採用サイト:OBCCの仕事

また、そのほかのコミュニケーションツールとしてコーポレートムービーの制作も行い、コーポレートサイトから見ていただけるように設置しました。Webサイトを長い時間読み込んでいただかなくても大阪防水建設社様の会社情報を伝えることができることと、私たちの生活を支える社会インフラをつくっているということが伝達できるようになりました。

また、それを誇りに働いている社員のモチベーションアップと工事現場など会社の雰囲気を伝えるツールにもなり、採用活動のあらゆる場で活用できるものになりました。

コーポレートムービー

Summary

総括

大阪防水建設社様が持つブランド価値を整理し、コンセプトとして磨きあげ、Webサイトという場でコミュニケーションをとるというブランド価値が伝わる一連の流れを構築することができました。ユーザーの体験が向上することによってWebサイト上の行動も良くなったことが数値にも表れています。 今後もブランド価値、Webサイトの活用を活性化させるサポートをしていきます。

Project Member

デザインディレクター Yukie Omori(大阪)
デザイナー Takahiro Nakagawa(大阪)
デザインコンサルタント Satoru Kobayashi(大阪)
アカウントプランナー Natsumi Shimizu(大阪)

当サイトではみなさまに適した情報・サービスをご提供するために、プライバシーポリシーに基づいてCookieを利用しています。Cookieを通じて収集した行動履歴と個人情報を関連付ける場合があります。当サイトの閲覧を継続する場合はCookieへの同意をお願いいたします。

「求める人財」と自社をマッチさせる、「採用ブランディング」のはじめ方

パッケージデザインのデザイナーが話す クオリティを一段高めるポイント

業績につなげるための インナーブランディング実践方法