Message

メッセージ

代表取締役社長

山田 祥

Sho Yamada

デザインの力を信じ
「いま」に最大限の力を出し切る。

今、私たちを取り巻く環境は大変厳しく、日本の生活だけを見ても、少子高齢化、自然災害、コロナ対応など、どれを取っても危機的な状況が続きます。

従来の経営は、計画的に人材を確保しながら事業の成長や拡大を積み上げ式で図っていくことができました。現在はどうでしょう、来年の見込みも立たない、昨年との比較すらできない状況です。何が起きるか予測できない、もっと厳しく言えば下降路線とも言える市場で、自社の存在意義を問われていると感じます。

経営をしていく上で、何が確かなものか?どこへ舵を切るべきか?
苦悩する日々の中で、お客様や協力会社様に教えていただいたことがあります。

それはまさに「今の仕事に向き合うこと」こそが確かなことであり、「いま」に最大限の力を出し切ってこそ私たちの未来があると。

50人を超える組織で
お客さまの想像を遥かに超えるアイデアを。

元来よりデザインという仕事は問題解決や価値の創造を行う仕事です。問題や課題は私たちの推進力であり、エネルギーです。

50人を超えるスタッフが、東京、大阪、岡山、福岡で、毎日お客さまのあらゆる課題に向き合い、新しい価値を提供し続けています。
繰り返し使えるアイデアが存在しない世界で、常に「新しい価値」を産み出し続けることは簡単なことではありませんが、だからこそ、私たちの存在意義があるのだと思います。

私たちは、お客さまの想像を遥かに超えるアイデアをご提供するため、これから先の時代もお客さまの置かれている経営状態を見つめ、最適な答えを試行錯誤し、複数の回答を持ってご提案し続けます。

人と人が繋がる感動を
デザインで伝え続ける。

世の中を大きく好転させる変化は、私たちだけではつくれません。
ですが、お客様と一つのチームとなりプロジェクトの結果を出し続けた先には、まだ見ぬ豊かな社会を実現できると信じています。

物事の価値が大きく変わる今、人の思考や創造に限界がないように、デザインには無限の可能性(価値)があります。

アイディーエイは、創業以来「デザインが経営資源のひとつ」だと信じ、走り続けてきました。
そしてすべての源が、人財であり、出逢いであり、経験、知識や、記憶であります。

これからも、関わりるすべての人に「いつも特別な感動をデザインで」をお届けし、未来の社会が少しでも期待溢れるものになるよう、これからも精進してまいります。

代表取締役会長

Isao Inoue

専務取締役

Ryu Inoue

取締役

Reiko Nishioka

デザイン部統括部長

Kumiko Takeuchi

デザインコンサルティング
部統括部長

Satoru Kobayashi

当サイトではみなさまに適した情報・サービスをご提供するために、プライバシーポリシーに基づいてCookieを利用しています。Cookieを通じて収集した行動履歴と個人情報を関連付ける場合があります。当サイトの閲覧を継続する場合はCookieへの同意をお願いいたします。

業績につなげるための インナーブランディング実践方法

「デザイン思考」で企画・営業力を高める! 「ヒアリング」と「情報収集」のコツ

「デザイン思考」で企画・営業力を高める! 「企画書作成」と「プレゼン」のコツ