グラマラスバタフライ ブランディング

グラマラスバタフライ ブランディング ジェクス株式会社 様

ジェクス株式会社は、コンドーム・潤滑ゼリー・ローション・ED及びFSDのサポート用品・育児・マタニティ用品を扱う大阪の総合メーカーです。

 

商品ブランディング グラマラスバタフライ

微妙な時代とのずれを検証しリブランディング 提案

商品の発売から約10年が経過し、売り上げも落ちていないしリピーターもしっかりとついているうえ、デザインは悪くないと考えられていましたが、レギュラ一ポジションのターゲットを再設定した際に出てきた、
微妙な時代とのずれを検証し
ました。
デザインから伝える表現のポイントを「エロかっこいい」よりも「女性らしさ・美しさ・品質感」へシフトさせた方が今の時代にマッチすると考え、リブランディングを図りました。
 

商品ブランディング グラマラスバタフライ

現行品のマイナーチェンジ 成果

レギュラー商品のマイナーチェンジに加え、他商品も徐々にリニューアルをかけています。また2018年9月には新シリーズの0.03moist、リニューアルのdotを発売しました。女の子のイラストを用いるのは初の試みでしたが、商品イメージが湧きやすいということで、営業ツールにも活用いただきました。

 

デザインディレクター:井上 珠李
デザインコンサルタント:武鑓 由起子

その他のブランディング事例

TOP