フィルモア パッケージデザイン

化粧品パッケージデザイン

株式会社共和 様 [IDA大阪]

商品特徴を捉え、差別化されたブランドの確立へ

プロジェクト概要

施術後の敏感な肌に「貼る」日焼け止めという新ジャンルの商品。

他社製品よりも薄く、まるで何も貼っていないようなやさしい貼り心地であるフィルムという特徴を伝えるために、一貫したデザインを実現しました。ロゴデザイン・パッケージデザインから、パンフレットやブランドサイトまでをトータルで制作しました。

30〜50代の女性ユーザーに馴染みやすいカラーリングとコピーの調整を、何度も打ち合わせを重ねて調整。社内外から好評のお声をいただいています。

Project Member

デザインディレクター Yukie Omori(大阪)
デザイナー Chiharu Kozuma(岡山)
アカウントプランナー Miki Matsuki(大阪)

当サイトではみなさまに適した情報・サービスをご提供するために、プライバシーポリシーに基づいてCookieを利用しています。Cookieを通じて収集した行動履歴と個人情報を関連付ける場合があります。当サイトの閲覧を継続する場合はCookieへの同意をお願いいたします。

「求める人財」と自社をマッチさせる、「採用ブランディング」のはじめ方

パッケージデザインのデザイナーが話す クオリティを一段高めるポイント

業績につなげるための インナーブランディング実践方法