ライフサポートNEO 採用ブランディング

株式会社ライフサポートNEO 様 [IDA福岡]

定期採用と採用戦略の仕組み化・離職率低下を目的とした採用ブランディング

プロジェクト概要

佐賀県佐賀市で介護事業を展開する株式会社ライフサポートNEO様。業務拡大に伴う慢性的な人手不足と離職率の高さ、定期的な中途採用によるランニングコストの高さ、M&Aによる理念浸透への危惧から採用ブランディングプロジェクトがスタートしました。まずは採用チームを編成し、毎月開催されるブランディング研修会にて採用ノウハウを学びながら、自分たちで探し出した強み・魅力をコピー化、イメージ化しながら採用Webや採用パンフレット、SNS、会社説明会などに落とし込み採用活動をリスタートしました。

社員が主体となり自社ブランドの価値・魅力を整理する

採用サイクルの流れに沿ってプロジェクトを進行

採用ブランディングが一過性で終わることのないように、採用サイクルの流れに沿ってプロジェクトを進行しました。まずは、採用チームの結成です。今までは限られた管理者のみで採用活動をしていましたが、全施設の管理者を集めて「採用ブランディングチーム」を結成しました。

採用サイクル
採用ブランディングスケジュール

自社ブランドを見つめ直す

採用やブランディングのノウハウを学びながら、自社ブランドの価値や魅力、課題、ビジョンなど、ディスカッションを通して自社を見つめ直し、共通認識化を図りました。また、今後の事業発展に合わせて「どんな人と働きたいか?」「どんな人を育てたいか?」について話し合い、「元気と明るさ」「前向きさ」「傾聴力」を主体とした求める人材像を設定しました。

ブランディング勉強会
自社の魅力探しワークショップ

採用戦略の根幹となる採用コンセプトの作成

求める人材像の目線で見たときの自社の特徴に優先順位を付け、コンセプト化をしていきました。特徴として、新人研修やグレード別研修など、教育体制がしっかりと構築されていて未経験でも安心して働けることや、評価制度が明確であること、会社全体のイベントがある楽しさなどがあげられました。その中でも求める人材に対して「努力次第で誰でも昇格できる」「業務の流れを自分たちで作ることができる」「頑張れば責任とともに権限も広がりやりたいことができる」といった将来性・やりがいを感じられる要素をメッセージ化しました。

求職者との接点を魅力的に演出するツール類

採用コンセプトを元に、採用Webサイト、採用パンフレット、採用SNS、採用説明会用PPTなどツールへ展開し、会社説明会の模擬練習も実施しました。自社ブランドの魅力が伝わるように、採用ブランディングチームの中でWebチーム、SNSチーム、採用説明会チームに分かれて取り組みました。

採用Weサイト
採用パンフレット
採用説明会用PPT
採用SNS
採用説明会用タペストリー・ポスター

Summary

総括

採用ツール作成後、採用説明会のリハーサルを実施し、ハローワーク、インディードなどで集客した求職者に対して自社ブランドのアピールができるようになりました。採用選考では求める人材像を元に作成した面接シートを活用することで、採用基準が明確になりました。 採用活動全体が整理され、採用応募数、採用人数の増加につながりました。また、採用ブランディングチームが自ら考え、自社ブランドの価値を見える化することでインナーブランディングにつながりました。 さらなる発展のために、NEXTプロジェクトとして「理念浸透プロジェクト」へ移行し、自社のブランディングを推進しています。

Project Member

ディレクター Junya Nishie (福岡)
デザインコンサルタント Yuki Goto (福岡)

当サイトではみなさまに適した情報・サービスをご提供するために、プライバシーポリシーに基づいてCookieを利用しています。Cookieを通じて収集した行動履歴と個人情報を関連付ける場合があります。当サイトの閲覧を継続する場合はCookieへの同意をお願いいたします。

「求める人財」と自社をマッチさせる、「採用ブランディング」のはじめ方

パッケージデザインのデザイナーが話す クオリティを一段高めるポイント

業績につなげるための インナーブランディング実践方法