テラレムグループ Webサイト&会社案内

ブランディング/CI

テラレムグループ株式会社 様 [IDA東京]

会社名変更を機に、グループ一体をテーマにしたイメージの刷新とグループの提供価値を訴求できるWebページ、会社案内を作成

プロジェクト概要

資源循環を支えるテラレムグループ。中核子会社の株式会社市川環境エンジニアリングが設立から 50 年を迎えたことを節目として、会社名を「市川環境ホールディングス」から「テラレムグループ」へ変更されることになりました。会社名変更に伴って、グループ一体をテーマにしたイメージの刷新を図りたいということで、Webサイトと会社案内リーフレットのフルリニューアルをサポート、デザインいたしました。

Webサイト・会社案内を通じた「テラレムグループ」の提供価値の訴求

プロジェクトの最初の取り組みとして、テラレムグループのユーザーは誰か?提供価値は何か?の整理から着手しました。ご依頼当初は、”Webデザインに着手して、その後会社案内リーフレットのデザインを”というデザインフェーズから着手するご要望を頂いておりましたが、Webサイトやリーフレットはグループの顔になる存在のため、”誰に対して、何を提供する会社であるか?”を整理する戦略設計フェーズを経て、”どう見せていくか”のデザインフェーズに移る方が良い、というご提案をさせていただきました。ご提案内容に共感いただいた上で、戦略設計フェーズから進行しました。 戦略設計フェーズから、グループ全体を表現する概念図イラストや、社内で更新可能な実績紹介ページの作成など、提供価値をするための構成提案を行い、デザインフェーズに移っていきました。

「新しい循環を創る」をキーワードに、テラレムグループのこれまでの実績と目指す未来を表現

これまでグループ会社が連携しながら作り上げてきた実績と、テラレムグループがこれから目指していく未来の姿を表現するために、「新しい循環を創る」というコピーを作成。グループ会社が多数の中で、先を見据えたメッセージ性を発信することで、グループ間のシナジーをより生み出せる土壌作りを意識しました。

明るいトーンと動きのあるWebサイトアニメーション×グループ会社のシナジーが伝わる表現

サイトリニューアルでは、”会社名が変更になり刷新された”という印象を抱いていただけるような、明るいトーンや動きのあるWebサイトアニメーションを取り入れ、使用画像についても循環型社会のイメージを表現するようなものを採用しました。 テラレムグループでは20を超えるグループ会社が連携しているため、事業ごとでどの会社が役割を担っているのかがわかる事業紹介ページや、1つのプロジェクトに多数グループ会社が関わることを表現できる事例紹介ページの作成を行いました。 会社案内においても見開きでグループ会社を一目で確認できるデザインとし、各企業がどの事業を担っているのかがわかりやすいようにアイコンで表現しました。

今後もグループ間のシナジーを生んでいく「テラレムグループ」の事業成長に貢献できるよう、Webサイトの設計やツール制作などをサポートしていきます。

Project Member

デザインディレクター Naoki Kosada(東京)
デザイナー Satomi Kurokawa (岡山) / Hyuga Kaizu(大阪)
アカウントプランナー Takuya Itou(大阪)

当サイトではみなさまに適した情報・サービスをご提供するために、プライバシーポリシーに基づいてCookieを利用しています。Cookieを通じて収集した行動履歴と個人情報を関連付ける場合があります。当サイトの閲覧を継続する場合はCookieへの同意をお願いいたします。

お問い合わせ

デザインの魅力が引き立つ!本当に伝わるキャッチコピーのつくり方