ライフタイムリーゼリー パッケージデザイン

食品・菓子・飲料パッケージデザイン

ダイドードリンコ株式会社 様 [IDA大阪]

新しい栄養学“時間栄養学”に基づき開発された、
30〜40代女性がスタイリッシュに栄養補給することができる
ゼリー飲料のパッケージデザイン

プロジェクト概要

ダイドードリンコ様として初となるパウチ容器ゼリー飲料「ライフタイムリーゼリー」のパッケージデザインを行いました。
「何」を「どれだけ」に加え、「いつ」食べるかを考慮した新しい栄養学“時間栄養学”に基づき開発された商品であることが伝わるネーミングの開発、シンボルロゴを制作しました。
ターゲットである忙しい30〜40代女性に効率よく栄養補給していただけるよう、時間帯を想起させるシズルイメージと共に、素材由来のおいしさを感じてもらえるようなナチュラルな世界観に仕上げています。一部コンビニエンスストアで販売されています。

Project Member

デザインディレクター Yukie Omori(大阪)
デザイナー Chiharu Kozuma(岡山)
アカウントプランナー Natsumi Shimizu(大阪)

当サイトではみなさまに適した情報・サービスをご提供するために、プライバシーポリシーに基づいてCookieを利用しています。Cookieを通じて収集した行動履歴と個人情報を関連付ける場合があります。当サイトの閲覧を継続する場合はCookieへの同意をお願いいたします。

お問い合わせ

デザインの魅力が引き立つ!本当に伝わるキャッチコピーのつくり方